新時代の断熱

新時代の断熱宇宙空間では太陽の当たる面は数百℃、当たっていない面はマイナス180℃にもなります。このような過酷な環境で使用される宇宙服は内部に熱が伝わらず、かつ人間の体温が外部に奪われない高度な性能が求められます。この条件をクリアーできるのが赤外線反射構造なのです。

もし宇宙服の中身が断熱材だったら・・・熱の抵抗体でしかない断熱材では、外部の高温が内部に伝わり、また体温で温まった温度も外部に逃げてしまいます。

これらの熱の基本的な動きを考え、一般住宅建築へ取り入れたのが、今までの断熱材とはまったく異なる新技術「AIRIN」断熱構造です。

宇宙服の構造をそのまま活かしたアルミ断熱反射材 – AIRIN赤外線断熱構造

AIRIN-SP1最先端テクノロジーである宇宙服素材は全部で14層の生地で構成されており、うち7層がアルミ蒸着による赤外線反射構造で構成されています。

宇宙服の技術を取り入れた「AIRIN-SP1」は通常の発泡性断熱材では抑えきれない熱の動きを遮断します。この優れた性能により、夏場の冷房負荷、冬場の暖房負荷を下げて、今までより大幅に省エネルギーにすることを可能にして、環境に優しい住まいを実現しました。

AIRIN-SP1は高気密である必要はありません

AIRIN-SP1 は既存住宅の増改築にも問題なく対応できますので、お気軽にご相談ください。もちろん、省エネ効果もまったく変わりありません。

なぜ!? 結露しないのか?

結露には夏型と冬型とがありますが、特に注意しなければいけないのは屋外と屋内の大幅な温度差により発生する冬の内部結露です。「AIRIN-SP1」は内気と外気を完全に反射する構造のため、内部結露はまったく発生しません

夏も、冬も、省エネで快適な居住空間をお約束します

夏の太陽から反射された熱エネルギーをAIRINが反射夏の太陽から反射された熱エネルギーをAIRINが反射するため、家の中は暑くならない。
また、家の中のエアコンから放射された冷エネルギーはAIRINで外部に逃げることなく反射されるため、少ないエネルギーで適温を保てる省エネ住宅といえる。
冬は冷エネルギーをAIRINが反射冬は夏とは反対に、冷エネルギーをAIRINが反射するため、家の中は寒くならない。
また、ストーブや暖房器具から放射された熱エネルギーはAIRINで外部に逃げることなく反射されるため、床や天井、壁など温度差がなく快適な居住空間となる。

新時代の断熱に関連する下記のページもあわせてご覧ください

AIRINの施工事例:南魚沼市S様邸

赤外線反射断熱材AIRINのおかげで、薪ストーブ1つで家中暖房できます。

AIRIN-SP1 の施工事例をご紹介いたします。AIRIN-SP1 の効果により薪ストーブ1台で家中の暖房が可能となっています。

詳しくはこちら

赤外線って何だろう?

赤外線って何だろう?

七色の光以外にも私たちの目には見えない光がたくさんある事を知っていますか?赤外線はその中の一つ。赤色よりも波長の長い光、つまり目に見えないけれど虹と同じ“ 光” なのです。

詳しくはこちら

宇宙の環境とは?

宇宙服の重量は約120kg

宇宙服と同じ赤外線の反射構造を住宅に取り入れることにより、夏は照りつける日差しを跳ね返し、冬は暖房の熱を逃がさない、本当の断熱ができます。

詳しくはこちら

スペースシャトルのヒミツ

スペースシャトルは放射をうまく利用

雪国科学の熱反射塗壁材【RAYWALL( レイウォール)】の原料は、スペースシャトルに使われている赤外線放射特性の高いセラミックを利用しています。

詳しくはこちら

赤外線が住宅の断熱を変える!!

「伝導」「対流」「放射」の熱損失量

近年の住宅技術の進歩には目をみはるものがありますが、断熱技術については大変重要な事柄を見落としていると言わざるを得ません!

詳しくはこちら

目で見る赤外線バリア

通電開始4分

赤外線カメラを使って実験したAIRINの赤外線バリアの効果をご紹介いたします。

詳しくはこちら

エコハウスのススメ

省エネ断熱材のススメ! -AIRIN-

赤外線であったか・・・CO2の排出を減らす省エネ住宅を提案します!

詳しくはこちら

減らそう!二酸化炭素

大気中の温室効果ガスの温暖化への影響の割合

家庭からのCO2排出量は日本の総排出量の約5分の1を占めています。その内訳で最も多いのは電気の消費による排出です。

詳しくはこちら

AIRINの熱反射実験 その1

1分後

赤外線バリアの本領発揮!! 遮熱効果が高すぎて、アートができちゃいました。ご覧ください。

詳しくはこちら

AIRINの熱反射実験 その2

実験結果

市販の発砲ウレタンに半分ほど「AIRIN」を貼って反射実験を行った結果です。

詳しくはこちら

わかりやすい赤外線バリア住宅

冬 ~ 赤外線による熱損失を赤外線バリアでブロック

夏は太陽熱を反射し熱の侵入をブロック、冬は赤外線による熱損失を赤外線バリアでブロックします。

詳しくはこちら

AIRIN施工事例紹介

雁木部垂木上から「AIRIN-SPII」施行

AIRIN施工事例として、S様邸・I様邸をご紹介いたします。

詳しくはこちら

人にやさしい家づくり ~ 有限会社 上村工務店

お気軽にお問い合わせください。025-779-2876営業時間 9:00-17:00 [ 日曜・祝日除く ]

お問い合わせ