断熱は新時代へ ~ 宇宙服の構造をそのまま活かした「アルミ断熱反射材」

2016年9月29日 更新

チャコハウス八色3号館 平成28年度賃貸住宅環境省補助事業に採択されました

「賃貸住宅における省CO2促進モデル事業」採択

チャコハウス八色3号館の高性能仕様

チャコハウス八色3号館の高性能仕様

環境省指定 BELS 認定書収得 (最高ランク星5ッ)

環境省指定 BELS 認定書

上村工務店の家づくり:宇宙服の断熱テクノロジーを活用した省エネ住宅

過酷な宇宙空間で使用される宇宙服は内部に熱が伝わらず、かつ人間の体温が外部に奪われない高度な性能が求められます。この条件をクリアーできるのが赤外線反射構造なのです。

もし宇宙服の中身が断熱材だったら・・・ 熱の抵抗体でしかない断熱材では、外部の高温が内部に伝わり、また体温で温まった温度も外部に逃げてしまいます。

熱の基本的な動きを考え、一般住宅建築へ取り入れたのが、今までの断熱材とはまったく異なる新技術「AIRIN」断熱構造です。

>> もっと詳しく

建築事例のご紹介:アルミ断熱反射材 AIRIN-SP1 の施工例

アルミ断熱反射材 AIRIN-SP1 が施工されたS様邸をご紹介いたします。

AIRIN-SP1のおかげで薪ストーブ1台で家中の暖房が可能となっています。

AIRIN-SP1 の施工例写真-1 AIRIN-SP1 の施工例写真-2 AIRIN-SP1 の施工例写真-3 AIRIN-SP1 の施工例写真-4 AIRIN-SP1 の施工例写真-5

>> もっと詳しく

新潟県南魚沼市の上村工務店